服にすぐ飽きるのは何のせい?解決方法は?


服にすぐ飽きる

 

 

こんにちは。
ファッション編集部KEIです。

 

今回は
「買った服にすぐ飽きる」という悩みを解決していきます。


 

すぐ飽きる服と飽きない服の違いは自分の中にあります。

  • 一番は本当にその服が好きか
  • 自分が流行り廃りに流されるタイプか
  • 癖のある服か好きか、シンプル好きか
  • その服に対する値段のイメージが安いか高いか
の4つです。

 

服を買おうとしている自分を
客観的に見つめることで、
すぐ飽きない服選びが可能なんです。

買った服にすぐ飽きる時の対処ポイント

迷ったら買わない

 

直感で必ずほしいと思った服しか買わない

 

本当に必要なのか?欲しいのか?

 

ここを慎重に考えられるかがポイントです。

 

 

どうしようかなと悩むものはとりあえず買わないように。

 

 

すぐ飽きないためには
迷ったら買わない
が基本です。

 

 

家に帰っても数日経っても忘れられなかったり、やっぱりほしいと思う服だけ買います。
シビアに考える事が大切です。

 

本当にほしい服は直感で
「これは絶対ほしい!」
と初見で思うものだけを選びます。

 

変化の激しい物は選ばない

デザインの激しいもの、流行りにのっかったデザインの物は買わないようにして、シンプルデザイン、他の服と合わせやすい服、流行りにのっかっているわけではない服を買うようにしましょう。

 

 

たまには流行りの物も欲しくなるので少しだけ、小物だけ持ちます。

 

シンプルデザインかつ、色味を何にでも合うような色味のものを選びます。

 

 

そうすることで組み合わせによってたくさんの着回しができ、飽きることが少なくなります。

 

周りからも
シンプルでおしゃれさん
というイメージをもたれやすくなりますよ。

 

着方がすぐに思い浮かぶものを選ぶ

買う時に、自分の持って服のどれとどれならあうのか、あわせられるのか、あの服の下に着よう、あの服の上に羽織ろうなど、着方がすぐに思い浮かぶものを選びましょう

 

イメージしやすいということは、自分のスタイルに組み込みやすい服ということです。

 

別の新しい服を買ったときにも合わせやすくなります。

 

変化を楽しめる服を選ぶ

例えば
デニム生地の服なら長年の月日を経て味が出るため
その変化を楽しめるので時間が経つにつれ、洗濯を重ねることにより最初よりもより一層いいものができます。

 

デニム生地の物やジーパンは少し高くてもいいものを買うようにしましょう。
服の表情が変化するので飽きることなく長く使うことができます。

 

一気に着ない

毎回同じ着方でなくて、色々なものと組み合わせて、その服自体が一つと感じないよう、一気にきすぎないようにしましょう。

 

気に入っていても時々にするよう心がけることですぐに飽きないようになります。

 

そもそも飽きそうなデザインの物は買わない

 

流行りにのっかっただけの
今季だけで終わりそうなデザインの物は
基本的には買わないようにしましょう。

 

流行りの物でも一部だけなら
今季だけでなくても着れるので
この服は流行りが終わった後にも着れるかな?
と考えて購入するように心がけることが大切です。

 

それでも買った服に飽きるなら?

もっているもので違う服のようにコーディネートできないか、考えてみましょう。

 

スウェットなどなら付け襟をいれてみることで
また違った可愛い服になったりします。

 

飽きた服が薄手なら思い切って
メインではきずに秋冬のアウターの下に着たり、肌着にしたり、フル活用できるようにします。

 

飽きた服が目立ってしまわないように着る事で気分も変わります。

 

 

それでも飽きる時は断捨離として売ること・捨てることも大切です。
>>女性ミニマリストの服のスーパー断捨離方法!

 

 

1番簡単な解決策は服を買わないで借りる事です。
>>いくら飽きても大丈夫!どんど借りれるレンタルファッション11選

 

レンタルファッションは月額で借り放題が多いので、飽きたら交換をするだけです。

 

筆者が1番長く着ている服、飽きずに着れている服

 

10年くらいだと飽きずに着ている服があります。


 

デザインがシンプルで流行り廃りがなく、流行りに遅れてないかなど気にせず、長い間着れています。
そして何より購入の際の金額が高かった笑

 

自分の中ではかなり高額だったため、大事に大事に着れています。
高額な服はやはりデザイン的にも、素材的にも長い目で着れる服が多いと思います。

 

デザインも色もシンプルな物。
初めてのブランドで買った服で、高額で、そのブランドはもう私が暮らしている地域には販売されていません。

 

ハイブランドなため、1着しか未だに持っておらず、といった思いいれがあるから、これから先も飽きることはないと思います。

 

もう一つはジーパンです。

 

購入金額はそれほど高くはありませんが、履いているうちに色が薄れて、それがまた味が出て、最初買った時々むしろ別の服かのようになっているので飽きることなく、その変化を楽しめています。

 

ジージャンも同じように最初よりも色味が薄れ、内側の破れもあるけど、それがまたいいところで楽しめています。

 

服にすぐ飽きる女性が知っておくべき「少ない服でのシンプル着回し術」

 

流行の服がたくさんあれば選べるし、と
深く考えずにドンドン買っていると

 

すぐに
どれもピンと来ない服ばかりになります。

 

さらに服のデザインが複雑になると
コーディネートがワンパターン化しやすくなるので

 

「またコレしかない」

 

と、せっかく買った服にすぐ飽きてしまうのです。

 

流行にちょっと遅れてもすぐに飽きます。

 

 

服にすぐ飽きない1番の方法は
飽きるほど流行の服を持たない事
です。

 

流行はエッセンス的に取り入れるべし
です。

 

「でも、服が少ないとズボラに見えちゃわない?」

 

 

ここでは、そんな貴女に
服にすぐ飽きる女性が知っておくべき
少ない服でのシンプル着回し術
ミニマリスト主婦に伝授していただきますね。
>>ミニマリストって?

 

はじめまして!
41歳の専業主婦ミニマリストの明美です。


若い頃は、洋服をたくさん(月10万近く)買っていましたが、買っては、捨てるの繰り返しに嫌気がさして、ベーシックなアイテムを購入して、長く着るようにしました。

 

服がたくさんあると、ごちゃごちゃしてストレスになるし、すぐ飽きるので、少ない枚数で着回しています。

 

ミニマリストとして生活するようになってから、心の余裕もできストレスも減りました。
そんな私の少ない服での着回し術を紹介します。

服にすぐ飽きる女性必見!少ない服での着回し術

服にすぐ飽きる女性は
手持ちの服を

  • 本当に必要
  • 本当に好き

で選び、

 

最小限の数にすることで
飽きないファッションコーデが可能になります。

 

フランスでは10着で着回すおしゃれが基本です。

 

 

少ない服での着回しを考えていくには、まず、春と秋のファッションを考えてみます。

 

 

春と秋って、だいたい同じ洋服でOKですよね。

 

 

春と秋の服を同じにすれば在庫も減らせるから、おすすめです。

 

 

まず、春と秋に着れる洋服を考えていくと、長袖のトップスが3着とボトムスが3着、カーディガンが2着あれば充分なんです。

 

 

私は、春と秋は、長袖のカットソー3枚とガウチョパンツの色違い2着とワイドパンツ1着とカーディガン2枚を着回しています。

 

 

もちろん、着回しやすいベーシックなものを選んでいます。

 

GUや、ユニクロで購入しています。

 

 

天気のよい日は、カットソーとガウチョパンツで、肌寒いときは、それにカーディガンを羽織るスタイルです。

 

 

たまに、気分を変えたいときに、ワイドパンツをはいていますが、ほとんどガウチョパンツを毎日、色違いではいています。

 

 

ガウチョパンツは、定番アイテムになっているし、最近は、トレンドもあまり変わらないから、3年ぐらい、このコーディネートで過ごせました。おかげで、洋服にお金がかからなくなりました。
>>手持ちは10
着でも毎日違うオシャレができるレディース・ファッションレンタルサービス11選

少ない夏服の着回し術

次に、夏服について紹介します。

 

夏は、期間が短いので、

  • 夏用のスカート1着
  • キュロット1着
  • 半袖5枚
  • 冷房対策にカーディガン2枚
を利用しています。

 

これで夏は、着回しできています。

 

半袖トップスは、
汗をかくので、多めに用意してあります。

 

ボトムスは、2着あれば充分です。

 

夏は短いから、服を買わないようにしています。

 

買っても半袖トップス1枚ぐらいです。

 

この夏服もシンプルなものを選んだので、3年ぐらい着れています。

少ない冬服の着回し術

冬服ですが、基本的にセーターとかはきないので、

 

秋服にプラスして、
ニットカーディガン2着とダウンコート2着で着こなしています。

 

ニットカーディガンは、本当に便利で秋服にプラスするだけで、冬服が完成するので、重宝します。
ダウンコートは、雪国だから、必需品で、洗いがえに2着持っています。

 

 

他に、ルームウェアと肌着ぐらいなので、
小さい押入れでも整理できるし、
アウターとシーズン以外のものをウォーキングクローゼットに入れています。

 

 

きちんといらないものを捨てて整理するようになってからは、本当に毎日の洋服選びが楽ちんになったし、ベーシックなアイテムを購入するようになってから、洋服にお金を使うことが減り、よいことだらけになりました。

 

 

洋服を買っては、捨てるというのを繰り返していると本当にもったいないし、キリがないから、シンプルに持たない暮らしを心がけた方がよいなーと思いました。

 

 

最低限の物で生活していると、生活もスムーズになるし、何を着たらよいか、わからなくなることもなくなります。
少ない服で着回すから、衣替えも、とっても楽ちんになりました。

 

 

洋服が少ないとクローゼットもスッキリするし、見やすくて、とってもよいし、今の洋服を本当に大切にするようになりました。

 

 

ベーシックなアイテムを購入するようになってから、おしゃれだねと言われることも増えました。

 

 

やっぱりベーシックなアイテムっておしゃれに見えやすいし、飽きにくいからよいですよね。

 

 

シンプルにベーシックに最低限の洋服で生活していると、本当にすがすがしい気持ちになります。
お金も使わなくなるから本当におすすめです。

 

服にすぐ飽きる人は、シンプルな着回しおしゃれさんを目指しましょう!
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

>>服が少なくてもオシャレできるレディース・ファッションレンタルサービス11選

2019年最新の洋服借り放題サービス

airCloset(エアークローゼット)



【テレビCM】


【特徴】
airCloset(エアークローゼット)の対象年齢は20代〜50代と幅広いですが
1番人気なのは25歳〜35歳の女性です。

その理由は
プロのスタイリストにコーディネートしてもらえる点。

毎回、ワクワクしながら注文してます。


メチャカリなどの借り放題との大きな違いは
  • プロのスタイリストにコーディネートしてもらえること
  • 全額返金保障があること
の2点です。

エアクロは
VERYやCLASSY.など取り扱いブランド数が300以上あります。

比較的、コンサバな大人アイテムが多いので仕事用に利用しています。

オフィスカジュアルなので会社へ着ていくにもぴったりなアイテムが揃っています。

借り放題で節約できたので、
コスメやプライベートファッションにお金をかけられるようになりました。

服を多く持ちたくないミニマリストの女性が選ぶことでも有名なサービスです。

初めのプロフィールでかなり好みを聞かれるので、好きな色や雰囲気などを選ぶだけで、そこから自分の趣向に合うアイテムを専用のプロスタイリストに厳選してもらえますよ。

欲しい商品は割引された価格で購入も可能です。

無料でスタイリストにコメントを出すことができ、次回のコーディネートに反映してもらうこともできます。

好きなスタイリストさんがいるので長く利用しています。
私は借り放題コースです。
【料金】

3000円OFF招待クーポン

UKRrU


上記の3000円割引招待クーポンを使うと
  • 月に3着借りることができる6,800円のコース ⇒3800

  • 借り放題の1ヶ月9,800円 (返金保証付き)
    6800

になります。 ※返送時、クリーニング不要

招待クーポンが使えるairCloset(エアークローゼット)の申し込みページはこちらです>>
※クレジットカード不要

3000円割引の招待クーポン

UKRrU



<エアークローゼット協力>


メチャカリ


【特徴】
メチャカリは、20代前半に人気です。

正直、私にはちょっと若いと思いました。
もうちょっと若ければ、、、笑

安いのですが、
エアクローゼットでクーポン使った方がお得です。


アウターからマフラーなどの小物まで取り扱っています。

トレンドアイテムが多いので最新ファッションを楽しみたい方にもおすすめです。
【料金】
1回のレンタルで3アイテムを届けてもらうことができ、返却をすれば何度でも借りることができます。
月額5,800円のベーシックプランでのスタートになりますが、手元に置けるアイテムを増やすことができるプランにアップグレードすることも可能です。

1回の返送料は380円(税抜き)です。

>>メチャカリの公式サイトを見てみる


EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)


【特徴】
対象年齢は20代後半から30代のようで、落ち着いたシンプルアイテムがたくさんあります。

オフィスからプライベートまで綺麗目なイメージのコーディネートにしたいという方には向いているサービスです。

好きなアイテムを自分で選択することができ、色々なコーディネートに挑戦してみたい方にも満足できます。

トライアルの1ヶ月プラン8,800円4枚セットのみ以外は、契約期間は最低でも3ヶ月からと、ちょっと長いです。

【料金】
借りられるセットは、コーディネートのセット1回のみで契約期間に応じて値段が異なります。
  • レギュラープラン(3ヶ月)は1ヶ月で8,300円
  • ゴールドプラン(6か月)は1ヶ月で7,500円
  • プラチナプラン(12ヶ月)は7,300円
往復送料は無料で、レンタル商品の買取はできません。

>>EDIST. CLOSETの公式サイトを見てみる